土屋広次郎/バリトン歌手

イベント企画なら静岡県静岡市の創企画舎 タレントリスト

土屋 広次郎/バリトン歌手

土屋広次郎

土屋 広次郎(つちや こうじろう)

バリトン歌手

プロフィール

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
同大学院音楽研究独唱科修了。
二期会オペラスタジオ研究生マスタークラス修了。
国際ロータリー財団親善奨学金によりイタリア・ミラノへ留学。
留学中はアゾラ音楽祭、レヴィコ音楽祭など出演

「フィガロの結婚」のフィガロ、「カルメン」のエスカミーリォ、など幅広いレパートリーの作品を東京室内歌劇場、東京オペラプロデュース、新国立劇場、日生劇場、神奈川県民ホール、都城オペラなど多くのオペラ団体において出演。

NHK総合・NHKワールドで放送された音楽劇「円仁」では主演。
宗教曲ではバッハ「マタイ受難曲」の他、カンタータでは元聖トーマス教音楽監督H・J・ロッチュ、ミュンヘンバッハ合唱団・管弦楽団名誉指揮H・M・シュナイト氏の指揮で出演。

ソロリサイタルでは古典からトスティ、オペラアリアなどのイタリア作品を中心として毎年開催しているが、近年、トワエモワの白鳥英美子と共演するなどポップスにも活動を広げ、ボサノヴァギター伴奏による「ボサノヴァなイタリア歌曲」、アコーステイック楽器伴奏によるジャズライブをはじめ、「素晴らしき人生」と題した鳥越俊太郎氏とのライブ、宮崎国際ストリート音楽祭(シャルル・ディュトワ他出演)、宮崎・青島神社境内において「鴨就く島アーベント」、など九州においても精力的に活動をして声楽の可能性を追求している。

平成12年度文化庁インターンシップ研修員。
多田羅迪夫、直野資、渡辺明、三林輝夫、嶺貞子の各氏に師事。
発声法をA・Bモルガン、オペラ演奏法をL・ベレンゴ(元スカラ座コレペティトーレ)各氏に師事
現在、フェリス女学院大学音楽学部演奏学科准教授。
日本声楽協会アカデミー会員。
横浜音楽文化協会会員。
二期会会員。
2010 CD「大切なこと」リリース

現在地:トップページタレントプロフィールタレントリスト土屋 広次郎/バリトン歌手

イベント企画(静岡県静岡市)創企画舎のニュース&イベント
イベント企画(静岡県静岡市)創企画舎のイベント企画制作
イベント企画(静岡県静岡市)創企画舎のタレントプロフィール